ブログ

大晦日

いよいよ大晦日。
2019年はどのような年だったでしょうか。

おかげ様でしまだ設計室は、
竣工したお家がこれまでで一番多い年となりました。
2020年はもっと自分から発信する年にしたいと考えています。

大掃除も終わり、
久しぶりにハンモックを出して家族で楽しみました。

あとは「芝浜」を聴いて、締めくくりたいと思います(笑)!

もちつき大会

今年も残すところあとわずかですね。

年末恒例の相羽建設さんのおもちつきに行ってきました。

まず最初の楽しみは、益子さんの手作りこんにゃく。

益子さんはカヅノキハウスやヒノデハウスを作ってくれた大工さんですが、
手作りこんにゃくも本当に美味しいのです!
もちつき大会の入り口のところでこんにゃくをふるまっていますが、
これをいただくのが毎年の楽しみです!

早朝から日が落ちて暗くなるまで、
お餅をどんどんついていきます!

たくさんのお客さんで賑わっていました。
私にとってはお世話になった職人さん達や
これまでに関わった建て主さんたち、
そして相羽建設の方々にも1年の挨拶ができる
楽しい時間です!
毎年この会に参加させていただき感謝しています!

今年最終の現場打ち合わせ

今年最終の現場打ち合わせでした。

まずはkotaハウス

西側通りに面する壁に
杉板が張られました。

軒裏にも杉板が張られます。
アプローチの雰囲気がとても良くなりそうです。

こちらはペレットストーブ業者さん。
煙突のスリーブ孔開けに来てもらいました。
ストーブ屋さんとしては年末の忙しい時期、
なんとか来てもらえて良かったです。

もうひとつの現場
のきばハウスです。

足場が外れて姿があわられました!

2階の外壁はそとん壁
1階は杉板張りです。

棟梁で建て主の浦野さんです。
ここまで大変だったと思いますが、
素材感が力強くていい感じになりましたね!

こちらも薪ストーブ業者さんが煙突カバーの設置に来ていました。

2棟とも春に完成予定です!

メリークリスマス!

カヅノキハウスのクリスマスの飾りです

玄関ポーチにはリース

下足棚の上の飾り棚にはミニツリー

階段踊り場には木の小さな置物

そして2階の引き戸にサンタクロース

ダイニングの窓辺にもサンタクロース

そして・・・

大きなクリスマスツリー!

みなさん良いクリスマスを!

concaveハウス1年点検とainoha取材

時の流れは速いもので・・・
concaveハウスの1年点検でした。

外部、内部を一通り
相羽建設の新さんがしっかり見てくれていました。

同時に相羽建設さんの広報誌
ainohaの取材もお願いしました。
計画時のこと、住み始めてからのことなど
いろいろお話いただいたようです。
2020年の2月号に掲載予定とのことです。

お家の中はクリスマスの飾りが素敵でした。
背景の壁は相羽建設モデルスタッフ布施さんが施工した
柿渋の和紙貼りの壁です!

これは奥様の作品。
墨を塗った上に刺繍をしているそうです。
クリスマスツリーのようなイメージですね。

取材の合間に・・・
しまだ設計室おすすめ、造り付け(ほぼ)正方形ソファです!

今回は動画も撮影するとのことで、
相羽建設の伊藤さんが撮影中。

絵コンテも準備されていました。

ん?!最後の一コマ・・・。

ちょっと似てますね、髪型とか(笑)。

このページのトップへ