MENU

ブログ 2024年一覧

kotaハウス Laniハウス 動画で紹介

2024.6.12
BLOG

相羽建設さんのYouYubeページで、kotaハウスを動画で紹介していただいています。
しまだ設計室のホームページにもリンクをはらせていただきました。


kotaハウス

小さな坪庭を分散して配置することで、光と風を取り込んでいるお家です。
陰翳の魅力が感じられるお家になっているかと思います。

また少し前に取材いただいた、Laniハウスの動画も
しまだ設計室のホームページにリンクをはらせていただきました。

Laniハウス

築43年のお家をリノベーションしたLaniハウス。
素晴らしい見晴らしを最大限活かせるようなプラン変更
耐震、断熱工事も行いました。

是非ご覧ください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大山に登りました!

2024.6.12
BLOG

丹沢にある大山に登りました。
大山に登るのは2回目です。
前回は曇りでしたが、今回は見晴らしが期待できそうでした。

大山は「古くは雨降山、阿夫利山とも呼ばれた雨乞い信仰の山」だそうです。

まずはケーブルカーに乗って・・・


阿夫利神社の下社まで行きます。


振り返ると相模湾が眺められます。
江ノ島もよく見えました。

道はよく整備されていますが、登りは岩がごろごろしているところも多かったです。

落語で「大山詣り」という噺がありますが、江戸時代から信仰の山として
多くの人が訪れていたようです。


そして山を登っている途中で、ふとこんなものが落ちているのを見つけました。
「寛永通寳」?!
江戸時代の落とし物でしょうか?
驚きましたが、阿夫利神社に奉納?!してきました。


頂上です!
快晴ではありませんでしたが、街並みや海が一望できました。

帰りは別ルートで降りましたが、本当に道がしっかり整備、管理されていました。
ヘリコプターが何度も上空を行き来して、登山道に使う資材を運搬していました。


そして帰りには、下社の近くにある茶寮「石尊」へ。


建築家の堀部 安嗣さんが改修設計を行ったカフェです。
落ち着いた内部空間から眺める景色が、とても心地いい場所でした。
珈琲とデザートも、とっても美味しかったです!

コニワハウス 上棟しました!

2024.6.9
BLOG

コニワハウスの上棟作業が行われました。


電線をかわしながら、大型クレーンで材料を搬入していきます。


写真左側、白いヘルメットが若き棟梁小林さんです。
小林さんには、昨年リフォームの現場でお世話になり、
「いつかまた現場で」とお話ししていたので、今回は楽しみです。
 どんどん組み上がっていきます。

作業は順調に進んで、お昼前には棟が上りました!
建物の全体像が浮かび上がり、コニワも良い感じになりそうです!

建主さんが見学にいらっしゃいました。

上棟は、建て主さんも設計者も、
工事中最もテンションが上がる時のひとつなので
見学してもらえて良かったです!

いろいろと想像が膨らみます。

holoハウス 配筋検査

2024.6.1
BLOG

holoハウスの工事がはじまりました。
この日は配筋検査を行いました。

敷地の近くには川が流れていて、山の景観も楽しめます!


いつものようにH&A構造研究所の東條さんにも確認いただきました。
上棟までは少し時間がありますが、また現場の状況をお伝えしたいと思います!

ぼっこハウス 2年点検

2024.5.27
BLOG

ぼっこハウスの2年点検。
施工していただいた丸清の河内さんとお伺いしました。


前回お邪魔したのは1年点検の時ですから1年ぶりの訪問です。
まずはお子さんたちの成長に驚きます!

 吹き抜けの下の飾り棚には、造形教室に通うお兄さんの新作と
妹さんの自画像が飾られていました。


窓から見える緑も、育ってきていました。

建物の内外を確認後、河内さんから説明がありました。
壁仕上げなど一部分手直しを行っていただきました。

計画当初、縁側のようなリビングでのひなたぼっこが、最高に心地いいお家になればと
「ぼっこハウス」と名前を提案しました。
2年経ってYさんご家族が、のびのびとおおらかに生活を楽しまれている様子を
拝見させていただけて、とても嬉しかったです!

カテゴリー