ブログ

subakoハウス地鎮祭

ゴールデンウィークですね。
今年は初夏のような陽気からスタート。
みなさんいろいろと楽しまれていることと思います。

私はGW前半は仕事です。
昨日は朝にdomadeハウス現場へ。
造園の打ち合わせに行きましたが、
現場はまさに完成間際の佳境を迎えています!
タイル工事、左官工事、電気工事、給排水工事、建具工事、
そして造園工事の職人さんたちが作業中でした。

タイル職人の里見さん。
カヅノキハウスの頃から、
相羽建設さん施工のお家ではいつもお世話になっている職人さんです。
左官、電気、給排水の職人さんたちもこれまでいろいろな現場で
施工してもらっているので信頼できますし、
そんな職人さんたちと、ちょっとお話するのは
この仕事を続けているなかで、楽しい時間でもあります。
そして午後からはsubakoハウスの地鎮祭へ。
あすなろ建築工房さんとはじめてのお仕事です。

subakoハウスの敷地は公園に隣接した
緑に囲まれた素敵な場所です。

窓からは桜の木をはじめ、
たくさんの木々や花を楽しむことができます。

建て主さんにお声かけいただいたのが
昨年の6月ごろでした。
1年近くかけて、いろいろと打ち合わせを重ねて
今日の日を迎えることができました。

お子さんたちがのびのび育って、
たくさん楽しい思い出ができる「巣箱」になるよう
工務店さんとしっかりと取り組んでいきたいと思います!!

このページのトップへ