ブログ

SOYOハウス木製窓枠

今週末は桜満開かと思いましたが、
もう少しですね。
そして明日は新元号発表。
新年度が始まり新しいスタートで
ドキドキしている方も多いかと思います。

SOYOハウス現場です。

SOYOハウスのシンボル的な木製窓。
枠が施工されています。

ガラス戸、網戸、雨戸が各一枚。
戸袋の中に引き込むことができます。

外から見ると・・・

このような感じです。
ダイニングテーブルに座ると
周囲の建物は見せず、
空が見えるよう高めの位置に設けています。

これをつくったのは、

徳武棟梁です。

この日は一人で作業していたので、
大工さんになったきっかけや、
仕事への思いなどいろいろと話を聴くことができました。

徳武棟梁は、優しい物腰ですが、
とても丁寧に仕事をされていて頼もしいです。
完成までよろしくお願いします!

このページのトップへ