ブログ

kotaハウス 訪問

暮らし始めて約半年になるkotaハウスにお邪魔しました。

足元の植物は建て主のNさんご夫婦が買い足して
かなりたくさん植えたとのこと。

こちらは南西角のお庭。
天気のいい日にはベンチに腰掛けて食事を楽しんだりもしているそうです!

キッチンからは南東角の坪庭が見えます。
デッキではホテイアオイを浮かべた水鉢でメダカを飼ったりもしています。
小さなお庭ですが、光と風が入りとてもよいですとのこと。

こちらはkotaルーム。
ソファの背面に先ほどの坪庭の緑が眺められます。
ネコ君も住み心地に満足かな?!

2階の寝室は畳にスギの天井。壁は薩摩中霧島壁です。
「湿度の状態がよく、とてもよく眠れます!」とのことでした。

いろいろと手作りのものも楽しまれています。
写真はレモンを焼酎でつけたレモンサワーの元と
ジンベースでつけたサワーの元。
両方ご馳走していただいたのですが、
ジンベースの方はいろいろな香辛料も入っていて
少しスパイシーでとても美味しかったです!
スパイスをいただいたので、我が家でも作ってみようと思います。

そしてこれが手作りのビリヤニ。
これまで食べたことがなかったのですが、
いろいろな具材を混ぜ合わせながらいただくスタイルは
私の大好物でした。本当に美味しかったです!

ご夫婦ともほぼ在宅勤務とのことですが、
生活空間にご自分たちで工夫をして手を加えながら
丁寧に楽しい暮らしをしている様子に私も元気をいただけました。

空月レポート Vol.5

2017年に完成した「空に月ハウス」。
先日住まい手のEさんから、
お家での暮らしの様子をまとめたレポートが届きました。
その名も「空月レポート」!

これまでにも送って下さっていて、
今回のレポートで「Vol.5」になります。

「Vol.5」ではステイホーム期間中に家族でモノポリーや麻雀を楽しんだこと、
その様子を見ながら奥さまがガスオーブンでパンやケーキ作りに挑戦して
家族で盛り上がった様子などが写真を交えて綴られていました。

それと今回は奥さまが執筆担当とのこともあって、
これまで3年間キッチンを使ってみて、
便利なところや「もう少しこうした方がよかったかな」というアドバイスまで
詳細に書いていただいていました。
「楽しく暮らしています!」という言葉をいただくだけでも嬉しいところを、
伝えることを遠慮してしまいそうな率直な感想やアドバイスまでいただいて
本当に感謝しています。

新しく完成したお家の見学会には、
これまで設計したお家の住まい手さんたちがたくさん来てくれるのですが、
Eさんご夫婦もいつも来てくれて、私を質問攻めにします(笑)!

お家が完成してからの住まい手さん達とのやり取りは、
私の設計者としての活力になっています。

concaveハウス 点検立ち合い

concaveハウスです。
相羽建設さんの点検に立ち会いました。

もうすぐ2年になるconcaveハウス。
庭と建物の雰囲気もしっくり落ち着いてきました。

現場を担当した樋口監督とメンテナンス部の佐々木さんです。
シロアリの蟻道の有無、排水溝の不具合がないか、屋根や雨樋は問題がないか
細かくチェックしていきます。
内部についても、浴室の木部や床の手入れについての話など、
いろいろと伺うことができ、私も勉強になります。

また建て主のSさんご夫婦の暮らしぶりの話も伺えて、
楽しく、設計者としてもかけがえのない時間でした!

ワイルドグリーンの高瀬さん手作りの立ち水栓も
新しく作られていました!
生活しながら必要に感じたものをまた作り足していくのはいいですね。

grunハウス 配筋検査でした。

grunハウス工事が進んでいます。
今日は配筋検査でした。

構造設計をいつもお願いしている
H&A構造研究所の東條さんにも立ち会ってもらっての検査です。

特に指摘して修正してもらうようなこともなく
きれいに配筋されていました。

これからしっかりと現場に通いたいと思います。

今日は天気が良かったので
片道18km約1時間の道のりを自転車で行きました。

遊歩道の走行も気持ちよかったです!

やはり秋は景色がきれいですね。
秋らしいきれいな景色に出会うと写真を撮りますが少し紹介を。

これはあきる野市の正光寺のイチョウです。
打ち合わせの帰りに車を走らせていたのですが、
樹形が本当に美しくて思わず車を止めて写真を撮りました。

こちらは近所の夕日の写真です。
いつも夕方ジョギングをしますが、
スマートウォッチがわりにiphoneを手に持って走っているので、
夕日がきれいな日は写真を撮ってしまいます。

subakoハウス あさあけハウス 訪問

subakoハウスとあさあけハウスに久しぶりに訪問しました。

緑にかこまれたsubakoハウスです!

施工してもらった、あすなろ建築工房さんと訪れましたが、
3人のお子さんたちが玄関先でにぎやかに歓迎してくれました!
建て主さん家族とは久しぶりにお会いしたので、
お子さんたちがすくすくと成長している様子がうかがえて
こちらも嬉しくなりました。

そしてこちらはあさあけハウスです。
外壁の杉板の色も少し落ち着いた色に変化してきましたね。

建て主さんは株式会社ベルズという
リフォーム・リノベーションの会社を営まれています。
この日はお仕事の相談で伺いました。

https://bells-reform.com/

車の通行も多い通り沿いに位置することもあり、
「建物自体が会社のよい宣伝になっています」とのことで
お仕事も順調のようです!

とってもおいしいコーヒーとパンをご馳走になりました。
わが家と同年代のお子さんがいることもあって、
子どもの話や仕事の話など楽しいひとときでした!

秋もまっただ中。
雲の表情が豊かです。
ついつい写真を撮ってしまいますね。

このページのトップへ