ブログ

Works 更新しました。

今日も晴れのいい天気ですね。

久しぶりにホームページのWorksを更新しました。

「ヘッジロウハウス」と「だんの間ハウス」は
完成写真を掲載しています。

工事中の「空に月ハウス」「Cestaハウス」
計画中の「うつろいハウス」も追加しています。

是非ご覧ください!

空に月ハウス コンクリート打設

空に月ハウス いよいよコンクリート打設です。

打設前の最終確認。
アンカーボルトが図面通りに入っているかチェックします。


今回は道路が狭めなので
3tの小型サイズのミキサー車での打設です。
1回あたり1.5㎥のコンクリートを運ぶので
10台以上のミキサー車が入れ代わり立ち代わり
やってくるかたちになります。

2階の床部分からコンクリートを打設しますが
1階部分では職人さん達がハンマーを持って
型枠をたたき、コンクリートが型枠内にいきわたるようにしています。

内部はこんな感じ・・・。
無数のパイプで床と壁にかかる力を支えています。

こうやって職人さん達の苦労を目の当たりにしながら、
どんどんコンクリートが打設される様子を見ていると、
「おお、もうもとには戻れない」という気持ちになります。
だからこそしっかり検討して、
責任をもって図面を仕上げないと・・・
といつも感じます。

うつろいハウス 打ち合わせ

土曜日は、うつろいハウスの打ち合わせでした。

午前中からの打ち合わせでしたが、
お昼をはさんでのじっくり打ち合わせ。

ご夫婦がお気に入りのお店で
キッシュを買ってきていただいたので
お昼にいただきました。

かぶやさつまいも、ごぼうなど
地元の野菜をたくさん使ったキッシュは
体にもかなり良さそう!
かぶもごろっとした大きさで
かめばかむほど甘みが出て、
とてもおいしかったです。
(ご馳走様でした!)

エネルギー充電後
夕方まであれやこれや検討。
良い方向に向かっている手応えがありました。

そして日曜日は
家族4人で、いま話題の
「この世界の片隅に」を見に行きました。
市井の人たちの暮らしを通して描かれた
終戦間際のころのお話しです。
切ない場面もたくさんありますが、
くすりと笑う場面もあり、
見終わったあとに、しっかりこころに残るものがある
映画だと感じました。

原作は漫画だと聞いていたので
すぐに原作を買ってしまいました・・・。

自分で漫画を買うのは、
5年以上前にブラックジャックを大人買いして以来です。

映画はあまり説明的ではなく
トントンと展開していく感じで
「ん?これはどうゆうことかな?」
と思う部分もあったので、
原作をゆっくり見てみたいと思います。

二つの現場

昨日は本当に暖かでしたね。

空に月ハウス Cestaハウス
二つの現場が進んでいます。

まずは空に月ハウスです。
1階壁の配筋確認。
RC構造の場合、コンクリート打設時点で
窓の位置、コンセント、照明器具の位置
ポストやインターフォンの場所の細かく決めて
開口や配管をしておく必要があります。

南東角の壁です。
2方向が道路の角地になるところですが
斜めにカットした壁にしています。

この斜めには意味があるのですが、
どんな風に効いてくるかな・・・。

Cestaハウスは棟梁と建具屋さんとの打ち合わせ。
建具の詳細図を確認しながら細かな確認をしていきます。

現場の後にカズノキハウスにも寄ってもらって
実物を見ながらの確認。
職人さんとお話しするのは
いろいろと学ぶところがあって
わくわくしますね。

我が家の冬は・・・

冷たい風の日が続きますね。

我が家の冬は・・・

これと・・・

これです!

このページのトップへ