ブログ

SOYOハウス hotoriハウス

SOYOハウスの現場、
かなり進んできました。

子ども室の出窓です。
この窓から見える緑は印象的になりそうです。

浴室です。
今回は建て主さんのリクエストで
ハーフユニットではなく在来工法のお風呂。
コンパクトですがいろいろこだわりが凝縮しています。

浴槽はホーローです。
鋳物にガラスコーティングを施しているので
浴槽が熱を蓄えて、輻射熱で体が温まるそうです。

階段もできています。

2階ダイニングからリビングの眺め。
上部の出っ張っているところは
小屋裏収納です。

5月末の完成に向けて、
これから家具工事、仕上げの漆喰や塗装工事などが
進められていきます。

こちらはhotoriハウスの現場。
掘削がはじまりました!
こちらの工事進捗もブログで紹介していきたいと思います!

カヅノキハウス 春ですね。

春真っ盛りという感じになってきましたね。

カヅノキハウスも新緑や花が咲き始め
春に包まれています。

カヅノキハウスで春にまず花をつけるのが
玄関先に植えてあるトキワマンサクです。

細長い花びらがほうきのように広がり
花でいっぱいになります。

アトリエの窓も、緑に包まれはじめました。
よく見ると・・・

ヤマブキの黄色い花が咲いています。

地下の南側のサンクンガーデンには

ツルニチソウの紫の花が・・・。

あと少しすると、モッコウバラの黄色い花に
建物が包まれます。

カヅノキハウス メンテナンス

桜も散ってきましたね。
今年の桜は長く楽しめたような気がします。

カヅノキハウスは2008年11月竣工ですが、
2階の外壁の塗装が落ちてきていたため
10年過ぎたということで、塗装メンテナンスをお願いしました。

東側、西側はまだ大丈夫な感じでしたが、
南側の、特に庇のかからないバルコニーの柵部分の塗料の落ちが目立ちました。
塗装は数年後でもいいかな・・・とも思いましたが
しまだ設計室の広告塔でもあるので・・・(笑)

施工後の外壁の様子です。

うーん10年前にタイムスリップした感じ!

今回の塗装でバルコニーの鉢植えや荷物をごっそり移動したので
ついでに床の塗装は自分で行いました。

住み始めて10年が経過しましたが、
本当に愛着が湧いています。

これからも大事に住んでいきたいと思います。

あさあけハウス こみちハウス 完了検査

あさあけハウスとこみちハウスの完了検査を受けました。


あさあけハウスの2階です。
とっても開放的な空間です。


北側のトップライトは
効果的ですね。


寝室には木製ガラリ戸が入っています。

こちらはこみちハウス

玄関を入るとコンクリート打ち放しと
木の空間です。


2階の洗面スペース。
ガラスのモザイクタイルは
ヘッジロウハウスの建て主さんから教えてもらったタイルで
洗面室にとても良く似合います。

畳室とダイニングキッチンスペースの
斜めの関係。

あさあけハウスとこみちハウスは
工事スケジュールの関係で見学会は開催しませんが
後日竣工写真を撮影させてもらった時には
また紹介させていただきたいと思います!

これから外構の工事も行います。
植物が入ると建物の佇まいがぐっとよくなるので
とても楽しみです。

hotoriハウス 起工式

4月1日にhotoriハウスの起工式を行いました。
新しい元号が発表されたおめでたい日に起工式を行うのは
少し感慨深いですね。

hotoriハウスのご主人さんはお寺で副住職をされているため、
仏式で行なわれました。
仏式では地鎮祭ではなく「起工式」と呼ぶそうです。

hotoriハウスは野川沿いの敷地です。
桜の花も式を彩ってくれました!

施工は相羽建設さんです。

お焼香で工事の無事を願います。
私も自宅の土地探しの時に憧れていた野川沿いの敷地・・・。
素敵なお家になるよう頑張りたいと思います。

このページのトップへ