ブログ

黄色につつまれる。

妻が喜里ハウスの息子さん家族の庭に咲いている
ミモザの花をたくさんいただいてきました。

家の中のいろいろなところに飾っています。

まずは玄関ポーチの板壁に。
クリスマスリースやお正月飾りを
飾る場所ですが、
お花もいいですね。

次に仕事場。
大きな花瓶にたっぷりと花を生けています。
引き戸を開けると、目に黄色い花が飛び込んできて
部屋が明るくなったように感じます。

階段の途中にも。
意外とこういう場所には目が行きます。

こんな小さな飾り方も・・・。

domadeハウス 外壁工事

寒い日が続くと思っていたら
もう3月ですね。

ここ何日かは暖かいですね。

doamdeハウス順調に進んでいます。

こんなに長いガルバリウム鋼板を張ります。
窓の位置や換気口などの位置を現場で加工してから取りつけます。

こんなに狭いスペースですが、
上と下職人さん二人で取り付け作業を進めています。

ガルバリウム鋼板が置かれている横をふと見ると・・・

建て主さんがすでに
ストーブの薪を集め始めているようです。

内部もいろいろと進んでいます。

浴室のサワラ板張り。

プラスターボードも張られ、室内の雰囲気になってきました。
模型や図面で検討して想像していたことが
こうやってかたちになってきて、光の入り方なども確認できる段階になてくると
とても楽しいです。

そして一方・・・

con caveハウスの敷地も建物の撤去が終わっています。
着工はまだ少し先ですが、
いろいろと準備を進めています。

その他の計画も
見積もり調整中、設計中、新しい計画案を考え中・・・
と少し忙しいのですが
(ブログ更新が遅れている自分へのいいわけでもあります(笑))
それぞれ、一つ一つしっかりと取り組んで行きたいと思います!

domadeハウスのクライミングウォール

日本女子パシュート
金メダルとりましたね!
これまでパシュートについてほとんど知りませんでしたが
チーム内での連携や、勝ち進んでいく中での相手との駆け引きが
勝敗を大きく左右するところがおもしろく、
釘付けになってしまいました。

さてdomadeハウスの現場です。

階段もできあがってきて、
空間を移動した時の感じも
確認できるようになってきました。

階段の左側はスキップフロアの様になっていて
上部の中2階部分が畳スペース
下部が少しこもった感じのスタディスペースになります。
畳スペースと1階のダイニングスペースの床の高低差は1.6mで
この距離感が楽しくなりそうです!

そしてさらに畳ルームには
建て主さん希望のこんなものがあります。

この高い天井の畳ルームに設けられたたくさんの穴。
いったいこれは・・・?

近くで見るとこんな感じです。

実はこの穴、クライミングウォール用の
クライミングフォールドという手掛かり足掛かりになるものを設置する
ボルト受けの部材です。

安全用のロープを設置する
金物も設置しています。
クライミングウォールを設計するのははじめてなので、
建て主さんや監督と相談しながら検討を進めました。

5月末の完成まではまだ時間がありますが、
かなり楽しいお家になりそうです!

だんの間ハウス 1年点検

オリンピック盛り上がってますね。
羽生選手は圧巻でしたね!
個人的にはどうしてもタイム競技系が気になり
スピードスケート
女子500mとパシュートが楽しみです。

昨日はだんの間ハウスの1年点検でした。

久しぶりの訪問で、
まずはお子さんたちの成長に驚きます。

いろいろとこれまでの暮らしぶりや
調整、改善が必要なところなどの具体的な話を伺いました。
施工を行った大工高野建築工房さんに
すぐに対応可能な部分は手を入れてもらいました。
(心強いです。)

だんの間の段差やソファも
生活を楽しくしているとのことで
良かったです!

お子さんにモデルをお願いして(笑)
パチリと1枚。

こうやって設計したお宅に訪問して
ご家族といろいろお話しすることは
私にとって宝物のような時間です。

楽しく過ごされている様子をお伺いすると
とても嬉しいですし、
ここはこうしても良かったかな・・・
という率直なお話を伺えると
反省しつつも、
設計者として貴重なお話を伺えたと感じますし、
しっかり対応しなければ、とも思う機会になっています。

ということで
だんの間ハウスのMさん。
今後とも末永くよろしくお願いします!

表札のメンテナンス

カヅノキハウスが完成した時に
現場のサンプルで取り寄せた材料を利用してつくった表札。

塗料が落ちてきたので、
メンテナンスを行いました。

Jパネルという杉板を重ね合わせた板材に
彫刻刀で文字を彫って、
木材保護塗料で着色と保護をしていました。

今回はちょっと手抜きで(笑)
地の黒の部分は塗らずに
文字の白い部分を塗りました。

とりあえず・・・完成。
次回は黒の部分も塗り直したいと思っています。

この表札
最初は思いつきでつくりましたが、
その後建て主さん達も
同じつくり方で表札づくりに挑戦したり、
あいらぼのイベントでもたくさんの参加者の方につくってもらったり
結構重宝しています!

このページのトップへ