ブログ

TOOLBOXハウス 家具工事

TOOLBOXハウス 家具工事が進んでいます。

3畳ほどの大きさの吹き抜けが、
1階、中2階、2階の空間をほどよくつなぎます。

中2階から下を見るとダイニングとキッチン
上を見ると工作室が見え隠れ・・・。

キッチン家具の下地が進んでいます。

2階の工作室です。
ご家族3人で使う予定の、ながーいデスクも設置されました!
工作室は隣家の視線を考慮して、ハイサイドライトにしています。
三角天井が光を柔らかく受け止めます。

お子さんの部屋は3畳サイズ。
ベッドを持ち上げて、下部を収納スペースとしています。
工作室のデスクを使うので、この部屋は寝るときと一人の時間を楽しむときの部屋です。
写真左の小窓からは、中2階や1階がのぞけます。
吐き出し窓の外はテラスデッキになっていて、
外から中2階へアクセスもできます。

ホームページ更新しました

ホームページのWorksについて
「kotaハウス」と「のきばハウス」の写真を更新しました。
まだカメラマンの撮影を行っていないので、
現時点では私が撮影した写真になっています。

もう1点Worksについて
動画や相羽建設さんの冊子「ainoha」で取材いただいた記事へのリンクをつけました。
Worksの各お家から「紹介動画」もしくは「紹介記事」を押すと
動画や記事を見ることができます。

紹介記事一覧
concaveハウス
Hugハウス
ネストハウス
ミズニワハウス
Hidamariハウス
カエデハウス
ヒノデハウス
喜里ハウス

紹介動画一覧

カヅノキハウス https://youtu.be/5URV5RP1O5A
のきばハウス  https://youtu.be/jIgSlAJ1TT4
kotaハウス   https://youtu.be/23WwunqXPzU
かどにわハウス https://youtu.be/uc30yq5T3dM

 

TOOLBOXハウス 外壁

TOOLBOXハウスの現場です。

外壁はガルバリウム鋼板のギングロ色、形状は小波板です。

板金職人さんがきれいにおさめてくれています。

お隣さんがバルコニーに出ていても、
こちらの部屋の中と視線が合わないように
今回バルコニーの両端に壁をつくっています。

2階に工作室を設けているので、
バルコニーでも外作業がしやすいように奥行きを深めに確保しています。


工作室の窓はハイサイドにしています。
お隣さんと視線が合わないようにという配慮と
壁にいろいろと掲示できるようにしています。
ここに工作用のながーいデスクが設置されます!

中2階下の一段下がった籠り感のあるリビングには、
「ほぼ正方形ソファ」が設置されます!

夏の知らせ・・・。

気が付けばもう6月ですね。

カヅノキハウスでは春、まずはじめにトキワマンサクの白い花が咲きます。
その後コデマリやヤマブキ、エゴノキなどの花が咲き楽しませてくれます。
通りがかりの人たちも、ふと足をとめて眺めていたり・・・。
そして最近ビヨウヤナギ、キンシバイの黄色い花が咲き始めました。

この花が咲くと夏が近づいてきた感じがします。

今年の夏も暑くなるかな・・・。

TOOLBOXハウス 外壁、建具、家具 盛りだくさん

TOOLBOXハウスの現場です。

中二階から吹き抜けを見た感じの写真です。

吹き抜けを通して一階、中二階、二階の関係が楽しくなりそう!

この日は建具屋さんが実測に来てました。
大工さんが作った枠のサイズを測り、
実際に制作する建具のサイズを細かく確認していきます。
建具の納まりや金物についての打ち合わせも行いましたが、
金物類のメリット、デメリットや経年変化での課題など
職人さんから聞く話は、面白くためになります。

野田棟梁と橋詰監督とは家具の詳細な打ち合わせを行いました。
図面では表現しきれていなかった部分について、
棟梁や監督の意見を聞きながら決定していきます。

外部では外壁のガルバリウム鋼板張りが進んでいます。

今回建て主さんが選んだ色は「銀黒」。
落ち着いた中にも少し光沢があり、見る角度やその日の天候によって
少し印象がかわる素敵な色です!

このページのトップへ