ブログ

レイヤードハウス 地鎮祭

レイヤードハウスの地鎮祭が行われました。

しまだ設計室初の平屋のお家です。
施工は相羽建設さん。

計画時にご家族にお話を伺う中で
「在宅時間が長くなっても、
それぞれの居心地が良い家」
「視線を気にせず窓を開けたい」
「シンプルでメンテナンスしやすい家」
ということばが印象的でした。

家と通りを、ちょうどいいさじ加減で柔らかく
つなげるために、「重ね着」をするように
様々な要素を設えることをイメージして、
「レイヤードハウス」と名前を付けました。

埋蔵文化財などの関係で、着工はもう少し後ですが、
建て主さん家族に満足してもらえるお家になるよう、
しっかり取り組んでいきたいと思います!

ろじにわハウス 現場です

ろじにわハウスの現場です。

2階屋根の断熱工事が行われました。

屋根の断熱はセルロースファイバーです。
厚みは200㎜。
シート内部に新聞紙をリサイクルした断熱材を
はち切れんばかりに充填しています。

サッシ内側の木枠も設置されました。
このあと石膏ボードが張られていきます。

1階和室です。
建て主さんが趣味でお茶をたしなまれているので
炉と床の間を設けます。

床柱は桧磨丸太 90φです。

建具枠加工中の棟梁。
どのような和室になるか、また紹介していきます。

森の本箱ハウス 見学会

工事を進めていた「森の本箱ハウス」。

建て主さんのご厚意で、見学会を開催させていただくこととなりました。
建物の施行は丸清さん
造園はワイルドグリーンさんです。

日時を予約していただくかたちとなります。

●1時間ごとの予約制です。
ご予約いただいた方に案内図を送ります。

予約先 担当 丸清 小川  電話:042-391-2489
メール:mocomoko@e-marusei.jp

●当日はマスク、手袋の着用をお願いします。 (手袋は当日配布致します。)

●駐車場のご用意はありませんので、
お車で お越しの場合はお近くのコインパーキング に駐車をお願いします。

是非お越しください!

新しい計画 sanpoハウス

新しい計画の紹介です。

ご家族にお話を伺う中で 印象的な言葉がいくつかありました。
「今の街が好きなので家をつくり永住したい」
「自然の光、自然素材や緑に囲まれて暮らしたい」
「子どもが遊んだりハーブなどを育てる庭が欲しい」
「集中できるワークスペースが欲しい」

現在お住まいのマンションからすぐ近くの敷地に家を建てる計画ですが、
この街が大好きなご家族。
この街の魅力は、公園の緑と歩いて楽しい街並みです。

計画では、緑を感じて、家の中を歩き回ることが 楽しい
お家になればと「sanpoハウス」と名付けました。

天井の高いところ低いところ。
床が低くこもり感のある空間や、
庭に連続する開放的な空間など、
家の中にいながら気分転換が自然にできる、
そんなお家になればと思います。

ろじにわハウス 上棟式

暑い日が続きますね。

週末にろじにわハウスの上棟式を行いました。

高梁棟梁と建て主さん家族が
建物の四方をお酒、お塩、お米で清めていきます。

式の後は建物の内部をいろいろと見ていただきました。

建て主さん家族は、これまでなかなか現場に来られなかったので、
今回初めて2階を見ていただきました。

図面だけではなかなか想像できない空間の雰囲気や、窓の大きさなども
体感していただけて良かったです!
楽しそうなご家族の様子が何より嬉しいですね。

ご主人と息子さんから希望のあった
「遊び心」のある楽しいお家になればと思います!

このページのトップへ