ブログ

モッコウバラ花盛り

週末は春とは思えない寒さでしたね。
週明けはうってかわって、青空が気持ちいいです。
カヅノキハウスはモッコウバラが花盛り。


植物たちが成長して、緑や花越しに事務所がうかがえる・・・
そんな感じになってきました。

そして週末料理特訓3回目は、
チャーハンとなめこ汁でした。

豆腐はまだ手の上では切れないようです・・・。

中華屋さんのように、ごはんパラパラとはいきませんが、
「空腹」と「自分たちで作った満足感」が最高の調味料
といったところでしょうか。

夜は木工教室!?

ご近所さんや通りがかりの方から
樹木の名前を聞かれることが多いので
樹名板をつくったら面白いかな・・・
と以前から思っていました。

サンプルでいらなくなった木材に
彫刻刀でざくざく・・・。

インドアな週末でした。

週末料理特訓

先週から開始した子どもたちの週末料理特訓。
そもそもこの特訓(?)のきっかけは、
当時小学3年生だった次男が
おやつを食べようと包丁を持ち出して
リンゴを切った時に指を切ってしまって
2針縫うけがをしたことでした。
「これはちゃんと教えなきゃ・・・」

そして今週のメニューは・・・


「うどん」でした!

「お父さんが作ったのよりおいしいな!」と自画自賛。
すでに師匠を超えたか・・・。

父親のたくらみ

新年度、新しい生活がはじまりましたね。
我が家は長男が中学入学です。

まだ制服がブカブカです・・・。

長男が中学に入学したのを機に
私のひとつのたくらみを実行しました。
我が家は妻も働いていて、
私が独立してからは、
普段は自宅と仕事場が一緒の私が食事の用意をします。
そこで、子供たちに料理を教え込んで楽しよう・・・
(いやいや料理は作れた方が子供たちの将来のためだと思い)
とのたくらみから、
毎週土曜日の昼食は子供たちに任せることにしました。

とりあえずは肉野菜炒めからスタート。

はじめはめんどうかもしれないけど、
いつの日か、
「料理鍛えてもらってよかったよ!」
と思う日が来るはず・・・?!。

カエデハウス訪問

日曜日は春の嵐のような風が吹きましたね。

カエデハウスにお邪魔しました。
カエデハウスは引っ越されてから初めての春。

ジューンベリーの花が咲いていました。
赤い外壁に白い花が映えますね・・・。

エントランスにも花を飾って
「緑のある生活」を楽しんでいる様子でした。
陶器の鉢は陶芸家の建て主さんのお姉さんの作品。

お庭で育てたミントでつくった
モヒートをご馳走になりました!
作家のヘミングウェイが愛したお酒だそうです。
「老人と海」また読んでみようかな・・・。

明日中学入学の長男にケーキのサプライズ!
感激しました!!

トキワマンサク満開です・・・。

ここ数日は春らしい天気でしたね。
先日も紹介したカヅノキハウスのトキワマンサクが満開です!


カヅノキハウスに来て5回目の春ですが、
植物も育ち、年々きれいな花をつけてくれるようになりました。
通りがかりの人からも、
「このお花はなんですか?」とよく聞かれます。
でもこのトキワマンサクの花、
週末の嵐で散ってしまうかも・・・。


そして我が家のシンボルツリーも
葉を出し始めました!

このページのトップへ