ブログ

ミズニワハウス 天井張っています。

ミズニワハウス現場です。

天井のボードが張られて、部屋の空間ボリュームが見えてきました。
これから漆喰やタイルなど仕上げが行われると、
また一気に雰囲気が変わってきます!

どんな雰囲気になるでしょう・・・。

 

模型教室

我が家カヅノキハウスほか
建設中のお家、大型リフォームを含めると
しまだ設計室設計の家をこれまで6軒施工してもらった相羽建設。

その相羽建設とつきあいのある若手・・・いやいや売出し中建築家が集まって
「あいらぼ」という勉強会を月一回行っています。

その一環でこの夏休みに、
お子さん向けの「模型教室」を行うことになりました。

われわれ建築家のアドバイスで
思わずリビングに飾りたくなるような(?)
「いい感じ!」のお家の模型を作る教室です。

是非ご参加ください!

ミズニワハウス ここはどこでしょう?

ミズニワハウス現場です。

いきなりクイズです。
さてこれはどこの写真でしょう?

わかりましたか?
一瞬どこが床で、どこが天井かわからない写真ですね。

正解は、吹き抜けの天井を1階から見上げた写真です。
右上の黒い四角の部分は薪ストーブの煙突が通過する部分です。

それにしてもラワンベニヤの天井を
きれいに貼ってもらえました。

下から見ると・・・

こんな感じです。

吹き抜けの窓を開けたい、という遠藤さんからのリクエストで
小さなブリッジを取り付けたので、田の字の部分は手摺です。

大工工事が本当に大詰めです。

現場で頼りの三方です!
一番右側の管野大工は今日で一旦現場を離れます。
黙々と本当に丁寧な仕事をいていただきました。
ありがとうございました。

 

カエデハウス1年たちました。

子どもたちは夏休みがはじまりましたね。

カエデハウスの1年点検を行いました。

住まい手のIさんご夫妻は
お庭も楽しんでいるようで、
エントランスまわりがとてもいい感じでした!

相羽建設の現場監督、荻野さんと家の外部、内部を見て回ります。
コーキングが切れてしまっている部分や、
木部で傷みはじめている部分について、
早めの手直しや、お手入れの仕方の確認などをしていきました。
神経質になる必要はないのですが、
ちょっとしたお手入れで自然素材は長持ちしますし、
逆に表情にいい味も出てきます。

気候の良いときには、2階のデッキにテーブルを出して
ランタンをぶら下げて「外ごはん」楽しんでいるとのことでした!

この日お姉ちゃんはキャンプで外出。
大人は1年点検中。
そんな中、弟君は・・・。

くつろいでいました・・・。

午後は恒例の料理特訓。

夏休みは平日も特訓日にしようかな・・・。
メニューは

手抜き・・・ではなく
シンプルに肉野菜炒め。

ミズニワハウス 家具工事・天井工事

こんにちは。
ここ数日は少し過ごしやすいですね。
それにしても今年の夏は長くなりそうです・・・。

ミズニワハウス現場です。
家具工事がすすんでいます。

こちらは洗面室です。
ミズニワハウスは遠藤さんのご希望で
脱衣室と洗面室が別々です。

洗面室には扉がなく、廊下と一体空間なので とても広々しています。
そして鏡は洗面器の真正面ではなく、右にずらした位置に取り付けます。
顔を洗う人と髪を整える人・・・
朝の忙しい時間帯の交通整理に役立つと良いのですが。

こちらは2階の天井。
菅野大工がラワンベニヤを張っていきます。


ノミとカンナでラワンベニヤの小口(側面)
をきれいに整えます。
天井に張ってしまうと気づきませんが
細かなところで、手の込んだ仕事をしてもらっていると感じます!

このページのトップへ