ブログ

家の佇まいと奥行き感

先週末開催させていただいたHidamariハウスの見学会で、

何人かの方に、アプローチ部分や、通りから見たときの感じがいい!

といっていただけました。

私は設計作業を行う時、内部のプランを考えながら、

通りから見た家の佇まいを大事にしたいと思っています。

できれば設計した家ができたことで、

周囲の街並みが良くなったと、周辺の方にも感じてもらいたい・・・。

ではどうやったらそんな環境が作り出せるのでしょうか?

私も毎回試行錯誤の連続ですが、

一つは通りと建物の間のスペースに、奥行き感を持たせるだと思っています。

具体的には・・・

奥行き感を感じる場合   通り→植栽→板塀→植栽→庇のあるデッキスペース→窓

奥行き感を感じない場合  通り→コンクリート舗装の駐車スペース→窓

という感じです。

  

  

通勤の時や散歩するときに、今度是非観察してみて下さい。

「なんかいい佇まいだなあ」と感じる家は、

きっと奥行き感が演出されていると思いますよ。

 

 

ホームページ

2月19日

これまでしまだ設計室のホームページは
ホームページビルダーというソフトを使って
自分でつくっていました。

素人仕事なので、ブラウザによっては文字がずれて表示されることを
知り合いから聞いて、これはなんとかしなければ・・・と思っているうちに
はや数年・・・。

今回ようやくホームページリニューアルをすることにしました。
ちゃんとプロの方にお願いしました。

いつもはお客さんから仕事をいただいてプレゼンする立場ですが、
ホームページ制作については自分がクライアントになるわけで
少し不思議な感じもします。

プロの方にお願いしたことで技術的な面はもちろん助かるのですが、
対話の中で、客観的な視点でしまだ設計室についての話ができるので
なかなか楽しい作業です。






こんなフリーハンドスケッチも載せようかと思っています。

3月中旬の完成を目標に、
頑張ってもらっています!

「カヅノキハウスの仕事」カテゴリーのブログ

過去の「カヅノキハウスの仕事」カテゴリーのブログ記事はエキサイトブログでご覧下さい。
http://kazunoki.exblog.jp/i8/

このページのトップへ