ブログ

薪ストーブ 火入れ。

先日、ミズニワハウスの薪ストーブに
はじめて火が入りました。

設置工事をしてくれた
ファイヤーライフの木下さん指導のもと
遠藤さんが火入れを行いました!

緊張の一瞬!!

ヒノデハウスで薪ストーブと出会って、
だんだんと薪ストーブへの思い(?!)がつのっていった遠藤さん。

火入れの瞬間は、
「いよいよこの時が来た!」という感じで
なぜか私まで感慨深い気持ちになりました・・・。

お子さんたちも、落ち着かない様子で見守ります。
うちはペレットストーブですが、
暮らしの中に「火」があると、
冬の楽しみが一つ増えますよ。

薪を集めて、割って、乾かして、火をつけて・・・
少し手間はかかりますが、
薪ストーブはかけがえのない時間をつくり出してくれると、
感じています。

毎日忙しい暮らしの中で、
手のかからないものへ行ってしまいがちですが、
何か一つでも、
あえて手間をかけて、
丁寧に向かい合うような・・・
そんな時間を持ちたいですね。

ああ、
また遠藤家のお酒の量が、
増えてしまいそうです・・・。

 

このページのトップへ