ブログ

1年点検

2月8日

昨日Bulatハウスの1年点検に伺いました。









コア建築工房の大谷さんと見て回りました。
建具が固くなっていたり、塗装がはがれてしまっている部分など
いくつか手を入れてもらう箇所を確認。

やはり木製建具は伸縮したり反ったりしますね・・・。
数年経つとかなり落ち着くとは思います。

あと吹き抜けの手摺の高さ低くて少し不安を感じる時があるとのことで
現場で高さを確認して、少し高くすることにしました。
生活の中でいろいろな動きをする中で、
はじめて不安を感じるところもあるのですね。

今の手摺を活かしたかたちで、少し高さを上げる方法を大谷さんとその場で検討。
現場監督、頼りになります!

大きな吹き抜けがあるのでこの冬寒くないか心配でしたが、
「この家は暖かい!」
との感想にほっとしました。
OMソーラーも効いているようです。











1年も経つと、いろいろと生活のものが置かれて
その家族らしさが出てきていい感じになってきますね。


1年点検のあとは西に足をのばして
倉敷、閑谷学校、姫路城と建物見学へ行きました。
本当にどこも素晴らしかった!

また後日写真で紹介します。

 

「Bulatハウス」カテゴリーのブログ

過去の「Bulatハウス」カテゴリーのブログ記事はエキサイトブログでご覧下さい。
http://kazunoki.exblog.jp/i13/

このページのトップへ