ブログ

flameのショールームへ

週末に兵庫県芦屋市にある照明器具メーカー
flameのショールームへ行きました。

現在進行中の現場でいくつか照明を使うのと
今後の参考のためにも、
いろいろと実物を見せていただきました。

こんな雰囲気のある佇まいです。

どこかヨーロッパの田舎町にありそうなお家。
壁だけでなく屋根も板で葺いています。

中の雰囲気も素敵です。

静謐ななかにも温かみがある空間で、
てっきりリノベーションかと思いましたが、
新築で建てたものだそうで、まだ10年足らずとのことでした。

ホームページではなかなかわからない光の雰囲気や
下からみた感じ、
ボリューム感など確認しました。

やはり実物に触れるのが一番いいですね。
しまだ設計室も今年で11年目ですが、
今年は材料や建材などを再度
いろいろと見に行きたいと考えています。

このページのトップへ