ブログ

con cave サラダ?!

昨年12月に完成したcon cave ハウス。

建て主さんご夫婦に招待いただき
お邪魔してきました。

造園担当のワイルドグリーンさんが木を植えたのは冬場でしたから、
樹木も葉をつけていないものが多かったですが、
半年たって少しづつ緑をまとってきました。

無線やバイク、その他たくさん趣味をお持ちの
ご主人のお部屋。
引っ越す前のお部屋も、その秘密基地感?!
に驚かされましたが、con cave ハウスでも
楽しまれているご様子です。

ギャラリーホールには、
奥様が好きな作家さんのガラスの作品が
飾られています。

concaveは英語で「凹面」「くぼんだ」という意味で、
それぞれの居場所が吹き抜けを囲んで凹型に配置されています。
建て主さんご夫婦は、それぞれ自分の時間を過ごしているときでも
ふと吹き抜けを介して家族の気配が感じらます、
とおっしゃっていました。

たくさんご馳走とお酒をいただきましたが、
もっともインパクトがあったのが・・・

奥様がつくったcon cave サラダ!
これには参加者一同、声をあげてしまいました!!

施工した相羽建設の大工さん、監督、営業の方々と建て主さんで、
土地を探し始めたころの話から、設計提案の時の感想、
大工さんの思いなどいろいろな話が出て、
ついつい呑みすぎてしまいました。

本当にご馳走様でした。
そしてまた、いろいろとお話を伺わせて下さい!

このページのトップへ