ブログ

3つの現場 完成見学会のお知らせ

3つの現場の進捗を紹介します。

まずはkotaハウス

上棟後屋根下地が張られて、
家の空間が少しづつ浮かび上がってきます。

こちらkotaルーム。
写真では伝わらないのですが、
壁と天井が斜めになっていて、
少し面白い空間になりそうです。
東と西に小さなお庭、トップライトから空も眺められる空間になります!

設備工事も進んでいます。

次にのきばハウス

外壁の左官の下塗り工事が進んでいます。

仕上げは「そとん壁」。
専用の下塗りモルタルにはスサが入っていて、
左官屋さん曰く、「通常のモルタルより硬くて作業が大変」
だそうです。
その分強度も高いようです。

棟梁の浦野さんは外壁の杉板を加工中。

1階の床フローリングは30㎜厚の杉板。
左側は玄関框に使う栗。
浦野さんがご自分で選んできた材料です。

そしてかどにわハウス

玄関ポーチの木製建具も設置されました。
自分で言うのもなんですが、かわいらしいです(笑)。

キッチンから見るとこんな感じです。
キッチン横の小窓は、
家族が出かける様子を見送ったり、
ちょっと声をかけたり、
来客を確認したりと便利に使われると思います。

2階子ども室の曲面天井。
仕上げは壁、天井とも少し落ち着いた色調の紙クロスです。

もうすぐ完成のかどにわハウス。
建て主さんのご厚意で、見学会を開催させていただくこととなりました。

12月14日(土)13時~17時
12月15日(日)10時~17時

場所は小金井市です。

予約制ですので、ご連絡いただいた方に案内図を送ります。

予約は0120-145-333 相羽建設さんまで!

このページのトップへ