ブログ

街の景観になっている・・・。

週末に「空に月ハウス」の1周年ということで
施工の創建舎さん、造園のワイルドグリーンさんとともに
お家にお招きいただきました。

「1年経った暮らしぶりを、是非見ていたたきたいです!」
ということで、まずはお家の中を拝見しながら、
ご家族がどのように過ごされているかを伺いました。

その後おいしい料理とお酒を
たくさんいただきました。
(本当にご馳走様でした!)
土地探しをしていたころの話や
設計中の話など思い出すと懐かしいことや、
棟梁が「実は階段の天井部分、頑張ってきれいに仕上げました。」
といった苦労話?!など、当時はきいていなかった話も
聞くことができました。

そしてサプライズで
こんな素敵なプレゼント。

ひとりひとりに手作りのカードを
プレゼントしていただきました。
イラストは娘さんの手書きです。
それぞれのカードで色が変えてあって、
手作りのハンコがおしてあったりして、
そのセンスに驚きました。

そしてカードの中には、
ご夫婦と4人のお子さんが
それぞれ気に入っている場所を挙げていてくれました。

お子さんたちには小屋裏収納の
隠れ家的な本棚スペースが人気のようでした。

本がぎっしりです。

そして奥様のコメントには

「街の景観になっている『空に月ハウス』」
とありました。

ご主人は「木々への水やりが楽しい」
とのことで、
空に月ハウスをつくった我々と
その家を大切に育ててくださっているご家族で
一緒に街の景観をつくっている気がして
感無量でした!

このページのトップへ