ブログ

空に月ハウス 見学会でした。

週末に空に月ハウスの見学会を開催しました。

植栽もワイルドグリーンの高瀬さんに間に合わせてもらって
ほぼ完成したかたちで見ていただくことができました。

エントランスは石張りで仕上げてもらいました。

見学会は2日間で30組約50名様の方に参加いただきました。
以前に設計したお家のご家族
これから設計を考えているご家族
設計者の仲間
高校や大学の同級生など
私にとっては
いろいろな方とたくさんお話ができる機会でもあります。

来ていただいたある方に
「緑が見え、空が見え、都心の密集地とは思えない豊かな空間でした。」
との感想を後日いただきました。

「空に月ハウス」の最大のテーマは
まさにその言葉どおりだと思っていたので、
とても嬉しいひとことでした!

建て主さん家族が暮らしはじめて、
緑が見え、空が見え・・・と感じていただけたら
と思います。
(東の高窓からは、ちゃんと月も見えます!)

今回見学会の開催を快諾いただいた建て主さんご家族には
本当に感謝致します。
ありがとうございました。
また暑い中丁寧な仕事をしていただいた
創建舎の大工さん、監督さんにも本当に感謝しています。
創建舎さんはまじめで、とても素晴らしい工務店ですね!
それとワイルドグリーンの高瀬さんの
アドリブの効いたアプローチ、植栽工事は
私の予想をはるかにこえていました。
建て込んだ都心部では、緑の計画が本当に重要だと感じました。
ありがとうございました。

そして見学会が終わった次の日。

牛尾カメラマンに撮影をお願いしました。

牛尾さんの写真は、
また後日紹介したいと思います。

このページのトップへ