ブログ

空と森ハウス

新しい計画の提案をしました。

アウトドアが大好きな建て主さん。
いろいろとお話を伺うなかで、
「雑木林に囲まれたような感じ」
「秘密基地のある日常」
といった、わくわくするような言葉が印象的でした。

アウトドアが大好きな建て主さんが
日々の暮らしの中でも
様々な距離感で自然を感じられる家が
提案できればと思いました。


1階はビルトインガレージと
広めの土間をつくって、
キャンプの荷物の準備、
片付けがスムーズに行えるようにしています。
また敷地の南側にたくさん木を植え、
テラスデッキや吹き抜けなど「間」をつくり出す空間を配置することで
周囲の視線を気にせず、緑を楽しめるようにしています。

そして屋根の上にスカイデッキを設けて、
ここでは思い切り開放的な自然を感じられるようにしました。

北側の通り側にも木を植えています。
木の間を通るアプローチは、
街の風景も素敵にすると思います。

ダイニングテーブルからは
吹き抜け越しの緑が

ソファに座れば
窓辺に緑が・・・。

森に囲まれながら生活し
時には空の開放感を楽しむ・・・
そんな暮らしをイメージして
「空と森ハウス」
という名前をつけました。

このページのトップへ