ブログ

検査いろいろ続きです。

こみちハウスは配筋検査でした。
施工は相羽建設さんです。

検査機関の方とまたまた構造の東條氏で
検査を行いました。

こみちハウスは1階がRC構造のため、
地中梁が大きいです。

現場に到着すると懐かしい職人さんの顔が。
カヅノキハウスのコンクリート型枠を施工してくれた
型枠大工さんでした。
10年ぶりにお会いして、少しお話できて
こういう再開は嬉しいですね。

それにしても、今日も暑かったです・・・。
監督さんの話では、
この夏は暑すぎて、どうしても板金屋さんの作業効率が落ちてしまうので
手配のタイミングが難しいとのことでした。

このページのトップへ