ブログ

森の本箱ハウス 木構造・金物検査

森の本箱ハウス 木構造・金物検査が行われました。

審査機関が検査を行うタイミングに合わせて、
H&A構造研究所の東條さんにも立ち会ってもらって
木構造の金物が図面通り設置されているか、
耐力壁はしっかり施工さえれているかを確認します。

検査は指摘事項もなく、無事合格でした!

二人の職人さんが手際よく作業を進めます。
電気関係の図面通りではうまく収まらない部分などもあり(汗)
監督と職人さんと打ち合わせしながら決めていきます。

屋根断熱はセルロースファイバー。
シートを張るための下地材も施工されていました。

現場が暑くなる前に、断熱材の施工が行われるようで、
良かったです!

このページのトップへ