ブログ

森の本箱ハウス ダイニングテーブル

森の本箱ハウス現場です。

無垢の木のオーダー家具を製作している
hyakkaの岡林さんに現場に来ていただき、
建て主さんご夫婦とダイニングテーブル制作の打ち合わせを行いました。

テーブルの大きさから始まって、使う木の種類、
テーブルの脚のデザイン、板のコーナーの処理方法など細かく確認していきます。

実際のテーブルのサイズがわかる板を岡林さんが用意してくれたので、
空間とのバランスを見ながらサイズを確認しました。

こちらは無垢材のカットサンプル。
ナラやクリ、チェリーなど材によって雰囲気がことなるため、
サンプルをみながら、みなであれやこれやと検討する楽しい時間でした!

2階の和室には紙を貼る前の障子が設置されていました。

外構工事も始まり、現場は完成に向けて大詰めです!

このページのトップへ