ブログ

新しい計画 ろじにわハウス

新しい計画の紹介です。

ご夫婦にお話を伺う中で

「風通しがよく、緑があって季節が感じられる家」
「通りから見て雰囲気がいい家」
「家族が自然と集まってくる場所と適度な距離感」
「遊び心がある家」

といった言葉が印象的でした。
どの言葉も、しまだ設計室として設計活動をしてきた中で
とても共感できることでした。

敷地は少し周囲が建て込んでいるため
ご家族のスペース(LDK)は高い解放感が感じられる2階に配置しました。
またエントランスアプローチ周りにしっかり緑のスペースを確保して、
日々の生活の中で 緑を感じられて、通りに対しても魅力的な
環境をつくることを目指した計画としました。

具体的には、エントランスアプローチ部分に露地庭のような 細長い庭を設えて、
その庭を行き来したり、 窓から庭の植栽の緑や光の揺らめきを 感じながら暮らせる
そんなお家になればと 「ろじにわハウス」と名前を付けました。

試行錯誤の末たどり着いたプランです。
今日はプラン説明を行いました。
建て主さんご家族に喜んでいただけてよかったです!

このページのトップへ