ブログ

まどごしハウス

リフォーム計画の紹介です。

ご主人が育ったお家を改修して、
4人のお子さんがいる6人家族が住むお家です。

少し年の離れた4人のお子さんたちが、
家族の気配を感じながらも、
自分の時間を過ごせるようなプランが良いと考えました。

またご主人のお父様がこだわってつくった部分には思い入れもあり
残すところは残して、手を加えるところは思い切って手を加える
メリハリのあるリフォームを考えました。

2階が家族が集まるスペースになりますが、
階段ホールはあえて残して、
階段ホール西側にダイニングキッチン、
東側に畳リビングとスタディスペースを設けました。

お互いの空間である程度視線が抜けるように
階段ホールに向かって、それぞれ室内窓(開口部)を設けています。
「窓越し」に家族の気配が感じられます。

また窓はたくさんあり明るかったのですが、
窓からは隣家が目立つので、
バルコニーにプランターで植栽を施す提案もしています。
「窓越し」に外部の自然の変化が楽しめます。

2つの「窓越し」の工夫でこのお家の居心地はよくなると考えたので
「まどごしハウス」という名前にしました。

このページのトップへ