ブログ

domadeハウス 1年点検

5月とは思えない暑さですね。

domadeハウスの1年点検
相羽建設の荻野監督とスタッフの松井君の
3人で伺いました。

アプローチの緑も1年経ち、
落ち着いてきました。

1年点検は、建物になにか不具合がないかを
確認させていただくことが目的ですが、
建て主さん家族がどのように暮らされているか
お話を伺える機会でもあります。

domadeハウスは薪ストーブやクライミングウォール
ハンモック、スキップフロアなどなど、
魅力満載のお家です。

完成から1年を経て
Nさんご家族らしい暮らしをされている様子。
お子さんがいろいろな場所で遊んだり、
勉強したりしている話が印象深かったです。

かどにわハウス 地鎮祭

日曜日に、かどにわハウスの地鎮祭が行われました。

かどにわハウスはその名の通り
敷地の南西角の庭がテーマの家です。

キッチンで食事の用意をしているとき、
ダイニングでご飯を食べるとき、
リビングでくつろぐ時・・・
ふとした瞬間に、
庭を介して、外の自然に意識がつながっていく
イメージです。

施工はSOYOハウス、hotoriハウスに続き
相羽建設さん。
鍬入れの儀、相羽会長さすがの気合です!

みんな笑顔で
笑う“かどにわ”福来る!

ちなみにしまだ設計室がお手伝いしたお家で
最も若い建て主さんご夫婦。
建て主さんとの年齢差が年々開いていくような・・・。

かわいい娘さんたちにも気に入ってもらえるよう
相羽さんと頑張ります!

雪のように・・・

カヅノキハウスの庭は
3月に花が咲くトキワマンサクから始まり
ヤマブキ、コデマリ、モッコウバラなどが順番に花をつけ
5月中旬から末ごろにかけてエゴノキが
白い花を咲かせます。

下向きに小さな花がたくさん咲くのですが、
今年は特に花の付きが良いようです。

カヅノキハウスに住み始めたころは
ひょろっとした苗木でしたが、
立派に育ちました。

2階ダイニング横の窓からも
こんな姿を見せてくれています。

クマバチやミツバチもたくさんやってきます。
ハチたちの羽音を聴いていると、
少しは彼らの暮らしの助けになってるかな(笑)と
少し嬉しくなります。

これだけの量ですから、
花が落ちると・・・

まるで降り始めた雪のようです。

朝夕2回ほうきで掃除しますが、
ちりとり一杯分の花びらが集まります。

hotoriハウス上棟!

昨日hotoriハウスの上棟が行われました。

大きなクレーンを使って
8人の大工さんが手際よく組み上げて行きます。

工事は相羽建設さん。
今回の棟梁はHugハウスでお世話になった、
中山さん親子です。
それと2年目の志村大工も加わって
3人体制で現場を進めてくれます。

建て主さんご家族も見学にいらっしゃいました。
いろいろとお話しながら上棟の様子を眺めていましたが、
とてもいい思い出になりますね!

遊歩道もある川沿いに向かって、
吹き抜けと大きな窓を計画しています。
窓からは緑と空がたくさん楽しめそうです!

無事垂木までかけ終わりました。

夕方作業終了後に写真を撮らせてもらいました。
ネストハウスでお世話になった高橋棟梁、阿部棟梁
SOYOハウスでお世話になっている徳武棟梁も来てくれていました。

みなさんそれぞれ個性があって
素敵な大工さんばかりです。

上棟の時はこうして以前にお世話になった大工さんと
会えるのも楽しみの一つです。

SOYOハウス 内装工事

SOYOハウスの現場、大詰めです。

1階寝室は土佐漆喰仕上げ。

浴室の壁はタイル、天井はサワラ板。

2階のLDKは塗装仕上げです。

写真右側はキッチン横のデスクスペース。
家事の合間にパソコンを使ったり、
将来お子さんの勉強スペースとしても
とても便利な配置です。

ベニヤ板で養生している部分には
木製引き戸が入ります。

建て主さんのご厚意で、
6月8日(土)9日(日)に見学会を開催予定です。
詳細は後日お伝えします!

このページのトップへ